税金

「よく遊び、よく学ぶ」

 「よく遊び、よく学ぶ」をモットーに、若い仲間でネットワークを広げています。 これからの地域経済を支えるパワーです。
 
また、文化・スポーツ・レクレェーション活動など、家族ぐるみの民商活動をすすめるうえでも、若い行動力を発揮しています。
青年業者の要求は切実です。全国の若手経営者の交流を通じて、学習会やパソコン記帳講座などに取り組んでいます。

全国12000の業者青年が参加しています。

 全国12000の業者青年が参加する民商青年部は、経営問題の学習・研究会など、中小業者の社会的役割に対する自覚を高めつつ、業者青年の社会的・経営的地位の向上を目指しています。
 全国青年部協議会に結集して、業者青年の切実な要求実現を目指すたたかいをすすめ、「のれん分け融資制度」の創設など、開業支援制度の改善に積極的役割を果たしています。

これからの南信州エリアを担っていく若手経営者

 若手経営者または若手後継者悩みは、尽きません。また、なかなか本音を言える機会が少ないのが現実。
 飯田民商はじめ、全国業者青年の集まりだからこそ、本音で相談できます。
 「異業種だから相談できる・・」、「同業種の人でも他エリアだから相談できる・・」といった声が聞こえてきます。
 さらに、自分の商売を展開させたい時には、日本国内に同業種で成功している先輩たちがいます。
親身に助け合う。それが「あったか民商」です。
 業者青年は、明日の日本経済の担い手として、また民商運動の後継者とし て、成長が期待される大切な存在です。